AKAI Factory

埼玉県飯能駅近く、築70年の工場が、シェア工房に生まれ変わり育ってゆく日々を綴ります。

昭和の香りを色濃く残す、風情ある木造の空間。当初は、戦争疎開で集まったいくつかの会社が肩を寄せ合いながら入居していました。時代が進むにつれそれぞれの会社が大きくなっていきプレス加工を行っていた「赤井製作所」だけがこの場所に残りました。2013年春、約70年間この工場で製造業を営んできた赤井製作所は同市茜台へと移転。そして今、ものづくりの歴史をたっぷりと染み込ませた建物は、工場製品を作っていた「工場」から、アーティストが集い、生み出した作品を発信していく「FACTORY」へと生まれ変わります。

工房エリアも改装開始

秋になって、工房エリアも一部改装が始まりました。

 

まずは床のお掃除から。

f:id:desertrose2001:20151114222518j:plain

工場にあるもので、このように道具を作り、床にこびりついている油が厚い部分はこそげ落として。

これがまたなかなか手強いものでした。

 

 

f:id:desertrose2001:20151114222851j:plain

水を撒いてデッキブラシでこすったり、何度も繰り返して落としていきましたが、なかなかどうして・・・。

 

 

f:id:desertrose2001:20151114223316j:plain

サボっておやつ食べちゃっている人もいますが

 

 

f:id:desertrose2001:20151114223750j:plain

いえいえ、休み休みしないと腰をやられますもので。

 

 

f:id:desertrose2001:20151114224113j:plain

こちらも一休み。 それとも途方に暮れているのでしょうか?

 

 

そしてここはどのように変わっていくのでしょうか?

AKAI Factory
埼玉県飯能市柳町25-9